一般社団法人栃木県警備業協会会費規定
(目 的)
第1条 この規程は、一般社団法人栃木県警備業協会の会費等に関し、必要な事項を定める。

(入会金)
第2条 会員になろうとする者は、入会金100,000円を納入しなければならない。

(会 費)
第3条 会費は、栃木県内における警備業の年商高に応じて、会員ごとに算定する年商高会費とする。
1 年商高会費の算定基準及び方法は、次のとおりとする。
 (1)年商高会費の年商高は、会員の自主申告による。
    会員は、毎年12月末現在の年商高を「別表1」により、翌年2月末までに会長に申告する。
 (2)年商高会費の算定は、「別表2」により毎会計年度に行う。
2 会費は、当協会が一般社団法人全国警備業協会に納付する負担金を含める。

(算定基準の改定)
第4条 会費収入の増減の必要を認めたときは、理事会の承認を経て、前条に定める算定基準表を改定すること
    ができる。
 2 前項の改定を行ったときは、改訂後速やかに直近の総会の議決を得なければならない。

(納 入)
第5条 入会金及び会費は、当協会の指定する金融機関に「口座振替」により納入するものとする。
2 入会金は、入会のとき全額を納入しなければならない。
3 会費は、当協会から会員宛に発出した会費納入請求書に基づき、新年度の6月末日までに納入しなければ
  ならない。

(途中入会)
第6条 10月1日から翌年3月31日までの間に入会した者は、会費の半額を入会の日から14日以内に納入し
    なければならない。

附 則
1 この規程は、一般社団法人栃木県警備業協会設立の登記の日より施行する。


別表2
一般社団法人 栃木県警備業協会定款 会費算定基準表
区 分 年 商 高 会 費 ・ 年 額
A     50億円以上 1,296,000円
B 35〜50億円未満   996,000円
C 20〜35億円未満   696,000円
D 10〜20億円未満   456,000円
E  5〜10億円未満   336,000円
F   3〜5億円未満   276,000円
G   1〜3億円未満   240,000円
H     1億円未満   216,000円